LCCを利用しよう

最近旅行する人の間で注目されているのがLCCです。
安い料金でLCCを使って国内旅行をする人が増えていて、今までに無かった国内旅行の楽しみ方の1つとなっています。
LCCとは格安航空会社のことで、様々なコストを削減して、低い運行費用を実現した航空輸送サービスを提供する航空会社のことを言います。


海外では昔から格安航空会社は存在していましたが、日本国内で新規航空会社が参入し始めたのが2000年前後だったと言われています。
当時は、スカイマーク、AIRDOをはじめとする低運賃を提供している航空会社が参入をして事業を始めて画期的なことだと賞賛されました。


なぜ賞賛されたかと言うと、航空会社業界はJALやANAが寡占している状態で、他の業者が入る隙がなかった業種だったからです。
法律が緩和されてから様々な航空会社が参入し、そこから格安で国内旅行ができるプランも続々と投入されて、多くの人が気軽に国内旅行を楽しめる危害が増えて、今まで知らなかった日本の魅力を旅行で知ることができる人が増えています。


これはとても魅力的なことであり、陸だけでなく空の行き来が活性化されれば、今後も多くの人が国内旅行を楽しむことができて、航空会社だけでなく、様々な分野が活性化されて日本の景気も回復してくることが予想されています。
JALやANAが寡占するのではなく、新規の航空会社が様々な国内旅行のプランを打ち出していくことが業界全体の活性化にも繋がっていきます。

Copyright © 2014 LCCで国内旅行 All Rights Reserved.